R3のblog「背中の痛み!取ってやるからな!」

10年前に右前距腓靭帯断裂し保存経過観察中です。痛みが出る今日この頃・・・痛みを取れる手段を探します!

経産省の記事話題になってますね

 

不安な個人、立ちすくむ国家 〜モデル無き時代をどう前向きに生き抜くか〜 平成29年5月 次官・若手プロジェクト | 産業構造審議会総会(第20回)‐配布資料 | 経済産業省

経産省「次官・若手ペーパー」に対する元同僚からの応答 - HIROKIM BLOG / 望月優大の日記

 この記事で気になったとこ

f:id:pannchikun:20170520065545p:plain

 

吹き出し入れたの私です。ついつい突っ込み入れたくなって・・・。すんません。

100歳までの寿命になったからといって

「さあみんな死ぬまで働こう!社会貢献しよう!やりがい持って!」

となってますが、

はっきりいって

体が健康であり痛みとかあったら無理・・・。

そのためにも

良質で少なくとも痛み軽減してくれる知識とスキルを持った場所を

見つけていきたいし知りたい・・・。

現場で実際リハビリして情報収集してますが、

行きつけの整形クリニックや整体は

数分の適当なマッサージと電気で終わり

の意見ばっかり・・・。

なんとかしたい!!模索中です!

 

 さて今日の状態

痛みの箇所:右足関節 10段階中2程度

      左側背中 10段階中1程度

除痛対策:夜 開脚5分 

       デューク更家風運動5分

     朝 デューク更家風運動5分

対策直後:右足関節 10段階中2程度

     左側背中 10段階中1程度

・昼間もデューク更家風運動姿勢を座った姿勢や歩きの中でアレンジしてます。意外と自分の体にあっているかも・・・。

あっている理由は左右うの背筋をしつかり交互に切り替え使うことが

体の循環とバランス・収縮と弛緩の効果でリラクゼーションもできている印象。

あと、痛みについて少々整理

f:id:pannchikun:20170520071002j:plain

↑ 一般的な教科書に出てくるループ

サイクルの中で「痛み」がポーンと弾き出されている感じですね。

↓ 私が尊敬する師匠の痛みの位置付け

f:id:pannchikun:20170520071018j:plain

 痛みによってかなりそれぞれに影響があるようです・・・。

やはり痛みを取りたい。

取りたい・・・。