R3のblog「背中の痛み!取ってやるからな!」

10年前に右前距腓靭帯断裂し保存経過観察中です。痛みが出る今日この頃・・・痛みを取れる手段を探します!

整形外科に10年ぶりに行ってきましたよ。

予想通りじゃねぇか・・・。

痛みの箇所:右足関節 10段階中3程度

      左側背中 10段階中3程度

除痛対策:夜 前屈5分

     朝 股関節外転チューブトレーニング15分

       足関節背屈運動10分

       前屈10分

対策後:右足関節 10段階中2程度

    左側背中 10段階中2程度

    勤務中は左足小指に痺れ+

週末になり疲労が蓄積すると腰と足関節に痛みがきますね。

そういえば今痛みは👆の状況ですが、

いちばんひどい時期は(2016年5月ごろ)

痛みの箇所:右足関節 10段階中5程度

      左側背中 10段階中7程度

くらいあり1日のメンタルも低下して

仕事が苦痛でしかありませんでした。

そのためこまめに体操したりコアトレーニングしたりと

調整して痛みは10段階中2か1程度から朝スタートし仕事後疲労があれば3程度の痛みくらいで維持しています。

 

同じ理学療法士同僚に今の痛みについて話をしていると

「僕も腰痛があって本当に治したいと思ったからピラティスのコースを受けた」とのこと。同僚は結果的に生活習慣の中で運動習慣を手に入れることができ自然と腰の痛みが消えたようです。(なんとも羨ましい)

でもピラティスコース5回程度の講習で最低30万からです!!

私の場合は足首の靭帯が断裂してそこから派生してくる背中の痛みなので、本当は足首の靭帯を治せればいいのですが・・・。考えてもしょうがないのでまずは行動!!

久々に整形外科(町医者)にいき一般の人々と同じ立場で診察しなんて診断されるのでしょうか?また自分が思っている結果になるのでしょうか?

【自分が思っている結末】

医者から「頑張れ現状維持だ」「MRIとりますか?」

👆でしょうね。ではレッツゴー٩( 'ω' )و

 

○○○整形さん

f:id:pannchikun:20170527082002j:plain

ここの整形さんはググっても評価が高く評判も良いようです。

初診でしたが対応も早く

診察までの時間も素晴らしいスピードでした。

診察内容は

問診→レントゲン→レントゲンの説明→触診・整形外科テスト→評価方向性についてのお話でした。

f:id:pannchikun:20170527082453j:plain

☝️はい。私の背骨 骨の状態は良いのではないでしょうか

f:id:pannchikun:20170527082613j:plain

👆はい私の足首 足関節面特に脛骨遠位前面に棘突起ができてますね

f:id:pannchikun:20170527083114j:plain

👆はい正面からの写真 左の細い長い縦の骨ありますよね。これ腓骨っていうんですけどこの骨の先端少しモヤモヤってしてますがこれ靭帯が剥がれた跡なんですって。

 

で結局は足首に関しては→「サポーターとかで頑張って」

背中の痛みについては→「説明なし」

足先小指の痺れについては→「レントゲンだけではわからないから総合病院でMRI撮影したいですか?」

痛みに対しては→「薬は出しませんからね」

です。

 

MRIに関しては・・・私その総合病院に働いてますし、そこで診断されて手術した患者をリハビリしていますから・・・。どんな流れになるか詳しく知ってるし・・・。

私の返答は「MRI撮りません」でした・・・。

医師「はいじゃあ診察終わりですね」です。

素晴らしく早い対応と的確な診察で多くの患者を救ってくださっている良いクリニックですが、やはり・・・。

保存療法を

これから

どうしたら良いか?

がありませんでした・・・。

私は療法士ですので、やはり

背中の痛みをとる方法を見つけだし

痛みなく日常生活を維持できるよう研鑽しないといけないですね。

ブログが書けない人間が

「ブログで稼ぐアフィリエイトを教えます」

と胸張って公表できませんよね。

自分の目標は

「痛みを悪化させず人々が元気に楽しく死ぬまで身体を動かせる方法を提供できる人間になりたい」です。

そのためには

末期になって手術した人にリハするより

末期になる前にリハビリ(別にリハとしてではなくてもいい)介入して特に若い人が痛みを消して元気に働いて世の中を末長く支えてくれるような世界にしたいです。

今は自分の身体すら調整できないへっぽこですが

福祉・医療従事者としてポツポツ積み上げたものをこれからは

さらにコツコツ積み上げて実践で変化もさせて

その方法を提供できるようになりたいです。

f:id:pannchikun:20170527091333j:plain

👆って事で約2ヶ月続けた前屈の現状がこれです😂

背中を丸めずに前屈してますからこれなんですよ。

立ち仕事で常に背中と臀部・モモ裏からふくらはぎ裏までを固めて安定を作っているんでしょうね。だから固くなっても仕方がないでしょう。そのほかに原因を言い出すとツッコミ所が多くなりすぎるので今はこの背中から踵までの硬さを柔らかくし疲労蓄積による背面痛を緩和しようと思っています。

 

今はつま先から床まで

今は20センチです。

絶対改善してやる!!

 

かなり話が逸れましたが

整形クリニックさんの評価もさせていただきます。

評価の項目は今後ブラッシュアップしシンプルにするかもしれません

5段階評価

外観       :⭐️⭐️⭐️

立地       :⭐️⭐️⭐️

診察終了までの時間:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

混み具合     :⭐️⭐️⭐️

看護師      :⭐️⭐️

受付       :⭐️⭐️⭐️

待合室雰囲気   :⭐️⭐️⭐️

先生の雰囲気   :⭐️⭐️⭐️⭐️

問診       :⭐️⭐️⭐️⭐️

触診       :⭐️⭐️

説明のわかりやすさ:⭐️⭐️⭐️

レントゲン    :⭐️⭐️

除痛効果     :⭐️

満足度      :⭐️⭐️⭐️

 

リハビリ機能   :あり

費用       :2300円(初診)