R3のblog「背中の痛み!取ってやるからな!」

10年前に右前距腓靭帯断裂し保存経過観察中です。痛みが出る今日この頃・・・痛みを取れる手段を探します!

一人でできるリハビリテーション

長年の蓄積

痛みの箇所:右足関節 10段階中2程度

      左側背中 10段階中2程度

除痛対策:軽いストレッチ 

対策後:右足関節 10段階中1程度

    左側背中 10段階中1程度

    勤務中は左足先に痺れ+

 

今のところ症状は常に2ぐらいで停滞してますね。

中々仕事中にケアができないものです。

みなさんは休憩時間はしっかりと体を「休憩」する事ができていますか?

私の職場は9:00から12:00までは全く休む事がなく

12:00から12:50までが休憩と食事時間です。

その後は一切休憩時間がないので、かなり自立神経が高い状態で

気が抜けないときは夕方クラクラする事もあります。

しかし、やろうと思えば時間内に必要最低限の仕事を終わらせて帰宅できる事が

ブラック企業と違うところです。

私と同じように腰が痛くなった60代の方がいました。

その方は若い時から腰痛があったようです。

しかし、「若い」ので痛みがあろうとも生活できたようです。

そして定年後・・・。

第二の人生スタートとともに脊柱管狭窄の症状が強くなり

歩行も困難になったようです。

男性は特にこのようなパターンが多いです。

勉強させられます。その日の疲れはなるべくその日に落とせるような

運動やケアができるように「習慣化」する必要があると思います。

一人でできるリハビリテーション

👆これ非常に大切なんですが、一人でコツコツは中々モチベーション

保ちにくいと思います。マラソンのように大会があれば

面白いんですけどね。タイムや競えるわけじゃないし・・・。

なんか、面白い方法ないですかねー。