R3のblog「背中の痛み!取ってやるからな!」

10年前に右前距腓靭帯断裂し保存経過観察中です。痛みが出る今日この頃・・・痛みを取れる手段を探します!

休養で痛み軽減しかし違う痛みが!!

夏休みで・・・

痛みの箇所:右足関節 10段階中1程度

      左側背中 10段階中1程度

除痛対策:4日➕4日の休息

新たな痛み:肩こり(僧帽筋

 

8月は一週間毎に4日間夏休みを過ごしていました。

その間は家事育児をする必要が少なく体を十分すぎるほど休ませる事ができました。そのため背部痛や足関節痛もかなり軽減しており生活の中でなんら気にならないレベルまで痛みが低下していました。

時間も少しゆとりがあったので、一気に「ドラゴンクエスト11」をクリアしたのです。という事は長時間座り姿勢で不動状態が続き特に腕はリモコンをもち垂れ下がった状態が続きました。

その後遺症として「肩こり」が最強に強く何をしても痛みが強く生じている状況でした。

昨日は久々の出勤だったので思い体を引きづりながら仕事を開始しましたが、電子カルテが新たなシステムに変更となりかなり朝から集中する状態が続き体の痛みどころじゃない状況でした。一日が終わり帰り途中にふと気がついたのは「肩の痛みが軽減している」事でした痛みが軽減したのですが、その後はやはり背部痛と足関節痛が生じていました・・・。仕事の姿勢や右足にかかる負担を左背部が補う状態は現状の仕事をする中でどうしても生じてしまう事なのだと痛感しました。

今後は仕事で生じた痛みがどのように緩和していくか、緩和させていくべきか対策を引き続きコツコツ検討していく必要はあります。

ただ、「休養」は確実に痛みを低下させる効果はある事がこの休暇で実感しました。日本人はもっと休暇をとってもいい気がします。