R3のblog「背中の痛み!取ってやるからな!」

10年前に右前距腓靭帯断裂し保存経過観察中です。痛みが出る今日この頃・・・痛みを取れる手段を探します!

生活動作も大切

痛みが強くなった時

痛みの箇所:右足関節 10段階中1程度

      左側背中 10段階中2程度

除痛対策:下肢伸展トレーニング

対策後:右足関節 10段階中1程度

    左側背中 10段階中2程度

 

・はい、毎日の業務に追われ書類業務が全くできなかったR3です。

9月5日の骨粗鬆症教室について色々考えていきたいと思います。

痛みが出る理由の中に

日常生活の動作が原因となっている場合があります。

普段気にならず行っている生活動作でも

少し体への負荷量が増えただけで

背骨の圧迫骨折や転倒骨折など生じる事があります。

洗濯物をいつものように干していて

取り込み動作でひょいと布団を投げ入れただけで

腰骨が折れた方もいるくらいです。

あと、自宅に2Fがある人も要注意です。

もうお盆のシーズンが過ぎたので

このケースは少なくなると思いますが、

地方へ出て行った家族が里帰りで普段使用していない

布団や衣類の上げ下ろしをする際に

うっかり2Fから1Fに転倒し骨折する方も多いです。

何気ない生活の中の何気ない動作で怪我となる。

これを予防するには

普段より少し違った生活動作をする場合は注意することは

もちろんのことだが、

やはり

体の柔軟性

筋力

バランス

は非常に大事になってくると思います。

それ以外で

やはり

「痛み」

があると上の3つ全てをぶち壊すので

なんとか無くしたいものですよね。