R3のblog「背中の痛み!取ってやるからな!」

10年前に右前距腓靭帯断裂し保存経過観察中です。痛みが出る今日この頃・・・痛みを取れる手段を探します!

アスレティックリハビリテーション

痛みの箇所

右足関節 10段階中1程度

左側背中 10段階中2程度 

左下肢の痺れ なし

対策  

スクワット 右足にアンクルサポーター使用 

30分歩行オランダ徒手療法施術

↑後輩がメキメキ成長してくれる事で,ついに私の職場でも徒手療法で「治療させてください」と手をあげる人物が現れました。その後輩は私の100倍頭が良く行動家です。毎週が勉強会と資格への挑戦をしてる強者です。

嬉しいですね。今までの職場は療法士同士治療し合う事ができるはずなのにしなかったんですよ。でも私自身が毎月徒手勉強会に参加するようにと感覚でわかるんですよね。「あ,常に練習していないから療法士同士で治療をしあう事ができないんだ」と・・・。様々なコンセプトや手技があっても恐れずやればいいと思うんです。それで,療法士同士が「あ,やっぱり楽になるな,あいつがやってる徒手療法にも参加したいな」となれば相乗効果で良くなると思うんです。プレゼンや発表でどれだけ素晴らしく話せても,対象者を徒手で治療する仕事に携わっているはずです。もっと活発になると楽しいだろうな。

という事で,オランダ徒手療法で背部を治療してもらいました。オランダ徒手療法はマニュピレーションからストレッチ,筋膜リリースから関節アプローチとなんでもござれの手技という印象がありました。

トレーナーの資格を多く有しているので,トレーナーの考え方を少し教えてもらう事ができ視野が少し広がりました。

 

アスレティックリハビリテーション

f:id:pannchikun:20180714080658p:plain

↑私たちが臨床で常に行っていることは「メディカルリハビリテーション」ですが,健康に生活を続けさらに一段階良い状態に持って行くためには「アスレティックリハビリテーション」が必要です。この分野はトレーナーや療法士が介入しておりカオス状態だと思います。私が将来関わって行きたい分野は「痛みを取り生きいきと楽しく生活する」なので「メディカルリハビリテーション」分野は専門として取り組む領域でありますが,この「アスレティックリハビリテーション」の分野も生きいきと楽しく生活する身体機能を維持向上させるためには必要なことだと思います。数ヶ月間はこの分野も学習しようと考えています。

f:id:pannchikun:20180714081426p:plain

トレーニングには

個別性・反復性・漸増性・意識性・全面性が重要とされています。

漸増性と全面性が??となってしまったので調べてみました。

mag.onyourmark.jp

👆うむわかりやすい。

どれも臨床で意識的に注意して行っている内容ですね。文章でまとめるとより整理できてとても良いと思いました。私も臨床で対象者の方が今どのくらいのパフォーマンスを持っているのか考えまた,筋力は速筋なのか遅筋を鍛えるべきなのか考えそこで速さや持続させる方法などアプローチを変えて取り組んでいます。私の治療イメージは

①患者が求める動作するを確認する

②痛みを評価し

③痛みを緩和させる(できれば完全消失させる)

④関節の潜在可動域を広げる

⑤患者に関節の操作を行いながら無意識・意識的に理解させる

⑥安全であれば筋の潜在筋力を強化する

⑦患者が求める動作を行う

⑧痛みを評価しさらに治療可能であれば③から開始し繰り返す。

⑨自主トレ方法を指導

⑩調整運動(体操)をして終了

という流れで日々臨床を取り組んでいます。①〜⑩を1回だけ実施して「はい,さよなら」ではなく。せめて3ヶ月や半年に1回くらいの定期的な頻度で痛みを抑え込み体を壊すことなく元気に人生を楽しむ人々が増えたら最高です。

 

f:id:pannchikun:20180713071057p:plain

☝️いま,このお知らせを地域に750枚ポスティングしてきましたよ!!

朝5時30分にスタートして7時に終えました😆

この時期の6時台はかなり暑い!!かなりいい運動になりましたし,持久力強化やポストにいかに素早く投函させるか全神経を集中するため俊敏力もかなり鍛えられました。

今回はマンションを中心にポスティングしたのですが,新聞を取らない人がかなり多い事がわかりました。マンションに住む人は比較的若い人が多いと思います。なので,新聞などのアナログではなくネットでの情報収集が中心になっているのではないでしょうか。なので,お知らせにはQRコードを載せましたよ(笑)

最後の方は時間的に畑や庭の水やりに年配の方々が活動されていました。(お元気!!)なので,ついつい「あ,おはようございます。よろしければ腰痛の勉強会を企画しているので,よろしければ目を通してください」と声かけしていました(笑)周りからみれば相当怪しいですよね。しかし!!怪しまれない理由がありました。私が移動で使用してる自転車が

f:id:pannchikun:20180714084828p:plain

👆これ(笑)なんです。怪しいセールスの人間はこれ乗り回さないでしょ😄

我が家にはこの自転車しかないのです😀

f:id:pannchikun:20180714085127j:plain

👆帰ってきてからはプラムを食し

f:id:pannchikun:20180714085209j:plain

👆ブルーベリーを食す!!

ものすごく体を使った後の自然食品は体に染み込む感じがしました。

明日は350枚ほど個人の家にお知らせを配ろう!!

行動!行動!!